フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2011年2月26日 (土)

with O 更新 ~ MonsterDog Tribal

MonsterDog Tribal/Slate Irid です。

http://blogs.yahoo.co.jp/tl1000r_eu/34536644.html

2010年8月19日 (木)

with O 更新 ~ Juliet Brown

Juliet Brown/VR28 blk です。

http://blogs.yahoo.co.jp/tl1000r_eu/33046034.html

2010年7月 2日 (金)

with O 更新 ~勝手にレプリカ!? BlueImpulse HalfJacket

BlueImpulseで使用されている、HalfJacketの本年度カラーが確認されたので、OCEでレプリカを組んでみました。

http://blogs.yahoo.co.jp/tl1000r_eu/32629199.html

2009年4月22日 (水)

with O 更新 ~jawbone 日本での販売価格~

jaeboneの中の1モデルだけですが、価格が載った冊子が配布されています。

jawbone 日本での販売価格  with O ~ランティスとTL1000Rと可愛い奴ら 別館~

2009年3月 6日 (金)

with O 更新 jawbone情報(レンズ交換の動画、カラーバリエーション、海外価格)

別館で、oakley jawbone の情報を更新しました。

レンズ交換の動画

カラーバリエーション、価格

2009年3月 4日 (水)

with O 更新

new model!?  with O ~ランティスとTL1000Rと可愛い奴ら 別館~

oakley関連ブログ、更新しました。

2008年12月30日 (火)

OAKLEYネタ更新

with O ~ランティスとTL1000Rと可愛い奴ら 別館~

2008年5月15日 (木)

STRAIGHTJACKET WhiteChrome/ 40% +RED

年明け2月から使用していますが、40% +REDはなかなかいいレンズです、。
本国では+REDレンズにUSノーズ、日本では40% +REDにジャパンノーズの組み合わせでリリースされています。


マイクロスタッフバッグの色は白です。
レンズに張ってあるHのシールは、ハイドロフォビック加工されたレンズに張られているそうです。(すぐに剥がせます)


ステムは、ヒンジ部分とステム部分と2ピース構造です。

雰囲気はモンスタードッグに似ています。ノーズボムとイヤーソック採用で、モンスタードッグ系よりも両耳と鼻の三点で保持している印象が強まっています。また日本向けにはジャパンフィットのノーズボムしか無いのですが、いままでのジャパンフィットよりかなり大きめでピンポイントで支えるような作りです。もうちょっと小さくてフラットな方が鼻へのあたりが良いと思います。
僕のようにモンスタードッグでぴったりという人には、USノーズの方が良いかもしれません。
ジャパンノーズはレンズと顔の間隔が大きいので、通気性が良くて曇りにくいというメリットも考えられるので、どちらが良いとは一概に言えませんが・・・

いまのところ日本のみとリリースという、新レンズ 40% +REDは、見る角度によって、赤から青、紫まで変化します。
また、名前からも上記画像からも判るように、40%と可視光透過率の高いレンズなので、トンネルなど暗いところに掛けたまま入ってもも不安がありません。
見た目の色の薄さや、透過率から想像していたよりまぶしさを防いでくれました。
曇天~薄曇り向き、キャップ併用なら晴天もいけます。

真夏の日差しや、良く晴れた日の自動車運転などには向きません。

そのほか気付いた点としては、RubyClearやTi Clear、PinkIridiumといった透過率の高いIridiumレンズだと、暗いところで光源の二重写りが気になる場合がありますが、この40% +REDではその心配がまったくありませんでした。
非常に良くできたレンズだと思います。
これで偏光になっていれば、なお良いですね~
今度の新作ENDURINGでは+REDの偏光が採用されているので、40% +REDでの偏光も開発して欲しいものです。

2008年3月 2日 (日)

BOTTLE ROCKET 2.1 JAPAN EXCLUSIVE

2007年 IOFT限定のBOTTLE ROCKETですが、今回は眼鏡として作成することとしました。

当初はコダックの新レンズ ネオコントラスト の度付きでと目論んでいたのですが、自分の度がきつすぎて無理と判明。当然O純正RXでも6カーブだと無理です。

レンズ色も普通のクリアで作りました。といっても6カーブですが。

箱にはなんの明記もありません。PEWTERは4.1にしか無かった色なので判る人には判るといった程度です。


このモデル限定なのは赤のマイクロスタッフバッグと赤ソックと赤アイコンですが、フレーム色はアイコン以外、至って普通です。
最初は木箱入りという案もあったそうです。
その案で出してくれればよかったのに。
黒ソックも付属していますが、換えたら地味になりそうです・・・

6カーブのフレームなので、サングラス並に回り込んでいます。
ステムのデザインはOっぽいですね。
アイコンの後ろがヒンジです。※スプリングヒンジ
ふつうの眼鏡フレームと比べて、ヒンジ部から付け根までの距離があるので畳んだときの厚みがあります。そのためケースを選ぶようです。
付属のトーピドーケースでぎりぎり。

自分は乱視と近視と両方とも度がきつく、特に右の近視がきついためこんな厚さのレンズになってしまいました。それでも極力前にレンズが出ないように作成して貰えたので違和感なく収まっています。

高カーブレンズの眼鏡は初めてなのと、最近はコンタクトばかりだったので慣れるまでちょっと違和感がありましたが、慣れると通常レンズより見やすいですね。
特に、レンズの縁の方の見え方に高カーブレンズの恩恵を感じます。

これなら長距離ドライブの帰り道、目が乾いてショボショボしてきたら、安心して眼鏡にスイッチできます。

2008年2月18日 (月)

2007年後半のO

最近まったくOネタをアップしていないので、2007年夏以降をまとめて駆け足で紹介。

・RADAR PATH Metallic Red/Grey

Metallic RedのフレームはCinder Redよりも赤の発色が強い気がします。
Grey(透過率18%)は使いやすいレンズです。Oにしては地味な部類ですが・・・
1枚レンズで大きいので目の保護という観点でも◎です。
UH60やバートルのダウンウォッシュにも負けません!!

・XX JetBlack/Ruby Iridium

一応Rubyですが、あまり赤くはありません。Fireより赤いかなという程度です。
ノーズとステムにパッドが入っているので掛けやすいフレームです。
MonsterDog系と比べると、ちょっと弱い印象を受けます。
レンズの視界はブルー、透過率14%ですが色合いのせいかもう少し暗く感じます。
Emerald(13%)より濃く、FirePola(10%)位に見え、夕方はFirePolaより早めに外したくなります。

・Monster Dog Polished Black/Deep Blue Iridium Polarized

MonsterDogは掛けやすいので、つい気に入った色のレンズが出ると買ってしまいます。
フレームは定番の黒、レンズは2007夏の新ブルーカラー2色のひとつ DeepBlue です。
Iceより明るい青、角度によっては紫掛かった青に見えます。
視界はグレー系の無彩色、透過率19%。
これも夕方や朝でも使いやすい濃さで、更に偏光レンズなのでドライブのお供にはぴったりです。

・X METAL XX 24K/24K Iridium (XG008846)

少し前のモデルです。前々から探していたのですが、OAKLEY VAULT 長島のオープニングで入手。
この時代のはシリアルが左ステムに刻印されいます。(写真取り忘れた)
Julietと似た形状ですが、やや大きめのレンズで、ツートンカラーのフレームが気に入っています。
24Kレンズは視界はFireと同じくブラウン系です、グレイ系のEmeraldと同等の透過率13%ですがもうちょっと暗く感じます。
大きめのレンズのおかげで、視界も良好です。

【次回は、出来上がってきたBOTTLE ROCKETとNEW Straight Jacketについて】

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト