フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちょっとうれしかったこと | トップページ | ランティス20周年ミーティング【ランティス成人式】#1 名古屋→岩国→広島 編 »

2013年10月13日 (日)

TL、バッテリー交換 #6 SHORAIバッテリーの電圧低下 経過報告

前記事以後も、定期的にSHORAIバッテリーの電圧を測っています。

・7月7日 前回から2ヶ月経過

 引出線での電圧は1.45V。1Aで一時間ほどの充電で13V台に復旧。エンジンも簡単に始動。

・10月12日、前回から3ヶ月経過、来週の浜松に向けて電圧計測実施

 今回から従来の引出線に接続したブースターケーブルの中間ソケット部で計測した結果、7.26v

 どれくらいの充電時間で電圧が戻るのか計ってみました。
 1A15分充電で、11.78V、30分充電で12.88V。
 30分で正常な電圧まで戻ったので充電終了。
 バイク側の電圧計では、13.5V、エンジンアイドリングで14.1Vとこれも正常値。

 エンジンを掛けては停止を数回繰り返してみましたが、電圧低下やセルの回りが弱くなる兆候なし。

 それに加えて今回は、エンジン停止状態で、シガーソケット利用のコンプレッサーで前輪と後輪の両方のエア補充も実施、特に後輪は0.5kg程度まで低下していた所からの補充。
 後輪補充の最後で12V前半まで低下しましたが、コンプレッサーを停止すると13.5Vに戻る。

 24時間経過後、再計測するも電圧低下の兆候無し。

とりあえず、ツーリング先でいきなり電圧低下ということは無さそうです。

これで購入から1年間室内放置、その後のべ3日間600kmほど走行後、1年近く車載のまま、鉛バッテリーでは十分に充電されない程度の短時間の補充電だけの状態で、エンジン始動&放置を繰り返して来ました。

この状況で、問題なくエンジン始動可能なSHORAIバッテリーを優秀とすべきなのか?
それとも、長期保存を謳い文句とするにも関わらず、放置すると電圧低下を起こし、短時間ながら充電を要する駄目バッテリーと見るか?

たまにしかバイクに乗らず、屋外保管でバッテリーテンダーを使うわけにもいかない自分の様な人ならば、放置すれば確実に劣化が進む鉛バッテリーより管理は楽になると感じました。

数ヶ月放置後も、ツーリング当日30分ほど充電するだけで済むわけですから。

でも念のため、ブースターケーブルは積んでおきます(笑)

« ちょっとうれしかったこと | トップページ | ランティス20周年ミーティング【ランティス成人式】#1 名古屋→岩国→広島 編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182461/58377670

この記事へのトラックバック一覧です: TL、バッテリー交換 #6 SHORAIバッテリーの電圧低下 経過報告:

« ちょっとうれしかったこと | トップページ | ランティス20周年ミーティング【ランティス成人式】#1 名古屋→岩国→広島 編 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト