フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月23日 (火)

ロータリーダンパー オーバーホール

オクムラさんのところに依頼していたロータリーダンパーのO/Hですが、作業報告ちともに送られてきた写真をアップしようと思っていたところ、うちのロータリーダンパーを撮影したと思われる、作業報告と同じ写真がオクムラさんのブログで公開されていました。
写真を取り込むより、こっちの方が見やすいので貼っておきます。

BLOG OKUMURA ロータリーダンパー

2010年11月22日 (月)

リア周りO/H、途中経過

スクーデリアオクムラから、ロータリーダンパーが帰ってきました。

取り付けてからの写真なのでちょっと判りにくいですが・・・

シートを外して、タンクの後端とシートの前端辺りの下を撮影しています。
オクムラのステッカーが貼ってあるのがダンパーユニット、右にちょっとだけ見えている赤いのがスプリングです。
このダンパーとスプリングが別体で、左右にオフセットしているのがロータリーダンパーの特徴で、サスペンションの設置スペースをコンパクトに出来るメリットがありますが、熟成が足りず後継のSVではコンベンショナルな形式が採用されています。

もうすぐ帰ってきます。
12/5のミーティングには間に合いそうです。
楽しみ、楽しみ!!

2010年11月18日 (木)

'10航空祭inKOMATSU 小松名物F15編隊飛行

303sqと306sqによるF15×8機の編隊飛行です。
RF4の着陸と全日空塗装機の離陸の合間に、続々とタキシング。

警備の隊員さんがしゃがんでいるのは、誰かが「しゃがんでくださ~い!」って声掛けたか、身振り手振りで合図したんじゃなかったかな~?
↑既に一ヶ月以上前の事なのでちとあやふやです(笑)

303sqのT4が、F15に混ざって一機だけ上がりました。

去年までは一旦上がった8機が編隊を組んでいる間に時間があって間延びした感もありましたが、今年はこのソロのT4がその時間に機動飛行を行い観客を飽きさせません。

最初の編隊航過

あいだの時間はT4がこれでもかと飛びます。
2回目の航過、以前にはもっと機数が多かった年もあったそうです。


撮影していた場所からちょっと遠かったので、T4のハイレートクライムは肉眼で見ていたのですが、そのままレベルオフするじゃないですか!?
しまった、小さくてもいいから撮って置くんだった。
後悔先に立たずとはこのことです。
あとで、聞いた話ですがこの時のT4のパイロットは元ブルーのviperさんだったとのこと。どうりでと納得しました。

3回目最後の編隊航過、この後コンバットブレイク&着陸に入ります。

303sqのT4とF15のコンバットブレイク、変則的な組み合わせです。
T4とF15の大きさの違いがよく判ります。

306sqのコンバットブレイク

これで、午前の展示飛行も後1つ、306sqの機動飛行を残すのみとなりました。

2010年11月12日 (金)

'10航空祭inKOMATSU 百里501SQ RF-4E

今年のファントムの機動飛行は、百里のRF。

せっかくの背中ですが、逆光&曇り空バックでは・・・

アレスティングフックも下げた、ダーティーパス。

モヒカン塗装機とファントムの組み合わせだと、80年代の写真にも見えてきますね。

ここ数年、小松でのファントムの展示は毎年飛行隊が変わりますね。
去年は302SQ、一昨年は8SQのfinalyear塗装機。
岐阜の#301号機が飛来してた年もありました。

来年は何処のが来るか楽しみです。

2010年11月 9日 (火)

'10航空祭inKOMATSU 救難展示

小松救難隊による、救難活動のデモンストレーション。

先行して進出し、捜索を行うU-125A


救出作業を行う、UH-60J
本来は、右タイヤの上にボコッと飛び出したところに給油プローブが取り付けられているのですが(こんな具合、同じ#590の新造時の写真)、今回は取り外してありました。

メディック2名がロープで降下

ひとりがロープを確保し、もうひとりが要救助者と共に引き上げられます。

救出後は急ぎ搬送するわけですが、そこはデモなのでUH-60の機動性の高さをアピール。

最後はタキシングするU125を速度を合わせてエスコート
この演出は去年まで無かったですね。
ツーショットが撮れていいかも。

ヘリコプターの撮影は、ローターの回転を表現するのにシャッター速度を落として撮るのですが、腕がないので手ぶれの嵐です(T.T)

2010年11月 5日 (金)

リア周りオーバーホール


エアフェスタ浜松に間に合うようにTLの車検だけ通し、浜松より戻った足でリア周りのオーバーホールにかかって貰ってます。
(車検でタイヤだけパイロットパワーからパイロットパワーピュアに変えたので、後日そのインプレを掲載予定)

ヨシムラのエキパイの径が大きいことと、元々TLのエキパイの取り回しが厳しいことが重なり、この様にエキパイを丸ごと取り外さないとリア周りのオーバーホールが出来ません。

各ベアリング類をやってる間に、外したロータリーダンパーはスクーデリアオクムラに送ってこちらもオーバーホール中。

20万5327キロ

いつものディーラーにて、ランティスのオイル交換(RESPO V type 5w-40)
今回はエレメントも交換。

最近は1万キロ/年で、春と秋にオイル交換というペース。

この5千キロの間のトラブルは、鍵穴のカバー割れ、シフトノブ交換、クラッチペダルのストッパー剥落、助手席バイザー交換(ミラーカバーが裂けてきたため)・・・

わりとマイナートラブルばかりです。
去年はTLの分もいれると3回もJAFのお世話になりましたからね~

その分、ブログネタには困りませんでしたが(笑)

今後の予定は、そろそろ走行9万キロになるMSショックの交換と、一度も交換していないハブベアリングの交換が確定済み。

あとは、へたったシートと革がすり切れてきたステアリング、艶が無くなったルーフとボンネットの塗装を何とかしたいですね。

2010年11月 2日 (火)

'10航空祭inKOMATSU 全日空特別塗装機

民航機の着陸待ちなのか、ちょっと間が空いたので、
準備を始めたRF-4Eと、地上展示された記念機を後ろから。

ここ数年地方自治体で流行のゆるキャラですが、戦闘機の尾翼に似合うかというとねぇ・・・
ちなみに「カブッキー」というそうです。

そうこうしている内に、民航機が見えてきました。

隣で撮ってたひとに教えられてファインダーを覗くと・・・

懐かしの全日空カラーです。
前日の予行では航空祭当日はこの特別塗装機を持ってくるといいね~と話していたので撮れて良かったです(*^_^*)
この青白塗装の事をモヒカン、日航の鶴の塗装を鶴丸と呼ぶのを今回の塗装復活で知りました。
現役塗装だったころは子どもでしたから、そんなあだ名があるとは知りもせず。
モヒカン塗装が復活するぞ!と言われても、最初はなんのことかさっぱりでした(笑)

自分の記憶の中の全日空カラーはトライスターな訳ですから、エンジン数からして違うので微妙に違和感を感じつつも、この塗装だけで懐かしいと思ってしまいます。

全日空といえば、やっぱりこのヘリコプターマークですよね~

この「全日空」機は、百里のRF-4Eの展示終了後、303sqと306sqによる編隊飛行の前に離陸していきました。

ANAは航空祭にstaralliance塗装とこのモヒカン塗装とを持ってきたわけですが、JALは通常塗装機のみ。
ANAは以前からポケモンジェットやゴールド塗装機を航空祭当日に運用してました。
また、空港のアナウンス(?)を航空祭会場のアナウンスに割り込ませて機体を紹介するイベントもありました。(最近はアナウンスが聞こえないところに陣取ってるからわからんけど・・・)
JALも特別塗装機を持ってくれば、広告になるいい機会だと思うんですけどね~

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト