フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月28日 (火)

JTCCランティスのKF-X

本日、9/28から12/5まで広島交通科学館で、またまた濃~い企画展が開催されます。

「エンジン展 -栄光のレースエンジン-」

【展示エンジン】

・マツダ 26B(787B)

・マツダ MV10(MX-R01)

・アプリリア RSV4 Factory(8耐マシン用予備エンジン)

詳細は、リンク先の科学館のサイトを見てもらうとして、上記サイトの展示エンジンの一覧には出てきませんが、スズキのオートレース用AR600エンジンや、JTCCランティス用のKF-Xも展示されるそうです。

相変わらず、ツボにはまりまくるチョイスをしてくれますね~、広島交通科学館の学芸員さんは!
もうちょっと近ければ、企画展が開催されるたびに行きたいです(T.T)

KF-Xが展示されると言うことで、昨年のランティス広島本社オフ幹事のダブルクラッチさんが、10/24にミーティングを企画してくれました。

詳細はダブルクラッチさんのブログをご覧下さい。

当日は岐阜航空祭と重なるので参加できないのが残念です。

2010年9月21日 (火)

これな~んだ?

走行中に、左足の甲にポトリと落ちてきた謎の物体です。

これが外れた結果、こうなりました。

もともと、クラッチペダルはブレーキペダルより若干低い位置にあったのですが、ここまで高い位置になってしまいました。

これだと、ペダルを踏み換えるたびに膝をステアリングコラムにぶつけるので、その日のうちに駆け込み寺に持ち込みました。

外れたストッパーにインシュロックを通して元の位置に固定してもらったのですが、その際、ランティスのクラッチペダルにペダルのオンオフのスイッチが仕込まれていることが判明。ランティスはクラッチを切っていなくてもセルが回るので、なんの為のスイッチなのかは不明です。
海外仕様には、クラッチ切らないとセルが回らないセイフティが仕込まれてたのでしょうか?

ちなみに、落ちてきたストッパーと、スイッチ部分についているストッパーは同じ部品なので流用可能でした。

2010年9月 7日 (火)

ACCESSがGraffitiを発表!

以前の記事で、「palmOSの権利を買った、日本のACCESSにもグラフィティのライセンス権利が認められているようなので、開発されると嬉しいのですが・・・」

と書いたのですが、そのACCESSからグラフィティが発表されました!!
日本語入力対応で、一部2ストロークだったグラフィティ2ではなく、全部1ストロークのグラフィティのようです。

この入力方法をまってたんですよね~
ACCESSさん、よくぞ出してくれました。

が、android向けです・・・(T.T)

WindowsPhon搭載機発売に合わせて、WM系OS向けにも発売されることを切望します。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト