フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« GSX-Rが出来るまで | トップページ | エアコンその後 »

2010年4月21日 (水)

palm、というよりもグラフィティ入力の秀逸さを再認識

先日、クリエTJ25の後継として、ソフトバンクのX02T(≒東芝TG01≒ドコモT-01A)を購入して使い始めました。

直接の原因は、TJ25のジョグダイヤルがたまにおかしくなる(ハードリセットで復旧)のと、バッテリーが寿命を迎えているといった理由のためですが、将来的にはWindowsmobile機に乗り換える必要に迫られるのが明白なためでもあります。

iphoneやandroid機は、今のところ自分の使い方では選択対象外です。
電話はX02NKを継続使用するので、ドコモやイーモバイルから出ている機種も対象外。

国外モデルは日本語化の手間と、故障時のサポートを考えると仕事で使う道具にはちょっと・・・

そうすると、hpからでているiPAQ112か212かソフトバンクのX02TかX01SC(X05及び04HTは販売終了だそうです)くらいということになります。

最終的に、OSが新しく、メモリ、CPU、ディスプレイともにスペックが高く、なおかつ2年分割の制約はあるものの、iPAQ212の1/5の値段で購入できるX02Tに決めました。
いざとなればSIMを挿してX02T単体で通信できるのも魅力です。
iPAQでは、単独通信手段としては通信用CFカードに限られてしまいます。

詳しいレポートは後日として、初めて使うWM機の印象です。

Windowsだなぁ

 第一印象です(^^ゞ

起動(コールドスタート)に時間が掛かる、ソフトが起動し始めるまでや、画面に切り替わるのに時間が掛かる。

 palmはスペックとしては遅くとも、ソフトが軽いことが主な原因だと思うのですが、サクサク動きます。起動も終了も一瞬です。

グラフィティはないのか?

X02Tはソフトキーボードのみの機種で、手書き認識も搭載されてます。
両方とも可もなく不可もなくといったところです。

ソフトキーボードは、キーピッチが小さいからブラインドタッチが難しく、大文字、小文字、数字の切替が面倒。

手書き認識は、当たり前ですが走り書きだと認識率が落ちます。
また「1」と「/」など紛らわしい文字は最初から入力モードを変えておいたほうがイライラせずに済むのかな~

palmのグラフィティは、よく考えられてるとあらためて感心させられました。

グラフィティは、手書き認識2マス分を使って、独自ルールの一筆書きアルファベットと記号、マウスジェスチャを入力します。(OS5のグラフィティ2では普通の筆記体の筆順でも認識されました。)

左マスだけに書くと小文字、右マスだけなら数字、両方に跨って書くと大文字として認識されます。
一筆書きも簡単に覚えられるし、誤認識が少ないように工夫されてます。

なにより、変換、次候補、決定、バックスペースも一筆書きで設定されているので慣れるとまったく手元の入力エリアを見ずに入力できます。

WMだと、いちいちエンターキーやBSキーを「見ながら」押す必要があるので不便です。

WM機を使って、これだけは非常に不満です。

WM用のグラフィティ入力ソフトが出れば売れるとおもうんですけどね。
英語版にはBlock Recognizerというのもあるらしいですが、日本語変換に対応していないらしい。
palmOSの権利を買った、日本のACCESSにもグラフィティのライセンス権利が認められているようなので、開発されると嬉しいのですが・・・

処理はサクサク、画面も綺麗 

さすがに速度が1GHzもあると、処理そのものは速くて快適です。

フォントも細かくサイズ調整が出来て見やすいですね。

使いやすいところもあるな~

palmは本体メモリが少なく、外部メモリーにアプリをインストールするには別途拡張アプリを本体にインストールする必要がありましたが、WM機では気にせずインストールできます。そもそも本体メモリも十分大きいですしね。

拡張性は高いな

X02NKや702NKで使っているBluetoothキーボードもそのまま使えましたし、まだ試してないけど、USBホスト機能もあるのでUSBメモリが使えるかも。

総論

自分にとって、palmの最大の魅力はグラフィティだったと思い至りました。
グラフィティ入力って、紙にメモを取っているような感覚で使えたんですよ。
仕事先で打合せ中に使っても、革カバーを掛けたTJ25なら、手帳にペンで書いているように見えるのでぱっと見には不審がられません。


文字入力ともっさり感を除けば、WM機のアプリでも問題はなさそうです。
もっさり感にしてもWindowsだと思えば我慢のしようもありますしね。(笑)

これから、徐々に使い込んでいこうと思います。

« GSX-Rが出来るまで | トップページ | エアコンその後 »

コメント

こんにちは。「グラフィティ」で検索してこちらにたどり着きました。
私も,10年以上Visor(パームOS3.5)を使っているのですが,グラフィティ+PoBox(連想変換)を超える入力方法が見つからず,なかなか完全にスマートフォンに移行できません。

ところで
>左マスだけに書くと小文字、右マスだけなら数字
>、両方に跨って書くと大文字として認識されます。
大文字の出しかた,今初めて知りました(^_^;)。

10年以上,aは入力できてもAが入力できず,ソフトウェアキーボードを出していました。

>ブーさん
Visorをお使いなんですね。
自分はVisorDeluxeの半透明グリーンを使っている方から、palmOS機を教えてもらい使い始めたんですよ。

それまでの電子手帳というとザウルスしかしらなかったので、グラフィティ入力や母艦との連携を目の当たりにして、目からウロコでした。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182461/48144704

この記事へのトラックバック一覧です: palm、というよりもグラフィティ入力の秀逸さを再認識:

« GSX-Rが出来るまで | トップページ | エアコンその後 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト