フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月22日 (火)

二度あることは、三度ある!?

またしてもJAFのお世話になってしまいました。

といっても、今度はランティスではなくTLの方ですが・・・

いつものR1100RS氏と連れだっての天竜スーパー林道方面へのツーリング。
帰り道で名古屋近郊に近づき交通量が増え、信号待ちの時間が長くなるにつれ水温が110°Cを超え、アイドリングが不安定になり、このままSBSに持ち込もうなどと考えつつ、R1100RS氏と別れてすぐの信号待ちでついにエンストしてしまいました。
バッテリー上がりと同じ様な症状で、セルが回らない状況です。

じつは少し前にも一度同じ症状が、ほぼ同じ場所で同じ状況で起きてました。
そのときは押し掛けでエンジンを掛けてやると、その後はなんの問題もなくセルが回るので、忙しさにかまけて、ついそのままにしていました。
昼間、そんな話を無線で話しながらのツーリングの帰り道にまたしてもです・・・

前回は明るい時間帯だったので気付かなかったのですが、ヘッドライトがストロボライトの様に激しく点滅しています。HIDなので起動電圧に達せず、放電が持続出来ないのでしょう。
あきらかにバッテリー上がりです。

残念ながら、今回は押し掛けでは掛かりませんでした。
症状がでたまま入庫させるのも一計と、そのままJAFを呼びました。

先刻、別れたばかりのR1100RS氏に来て貰い、JAFがくるまで付き合って貰いました。
状況から考えると、「バッテリーが充電されて無くてあがった」と思われるのですが、今日一日なんの問題もなかった訳ですから、いまいち腑に落ちません。

待つこと30分ほどで、到着したJAFの4輪用積車にTLを積み帰宅しました。
今回初めてバイクでJAFのお世話になったのですが、4輪用の積車に積むためかタイダウンベルトを掛ける方向が限られ、積み込みに苦労していました。
搬送される積車の車内で話を聞くと、もともと4輪用なので融通が利かないとのこと、あとバイクは特殊工具が必要なことが多く現場での対応が出来ないことがおおいそうです。

翌日SBSに持ち込み点検して貰うと、発電量は十分あるもののバッテリーへの充電が不十分とのこと。

横でバッテリーにつないだテスターを見ていると、アイドリング状態で12.2V程度、4000回転で12.5V(13.5V程度が正常)、水温が上がりラジエターファンが両方回り始めると、11V台まで低下。

この電圧低下によりファンが十分回らず、水温上昇につながっているとのこと。

というわけで、レギュレターの交換となりました。
交換後は渋滞の中でも108°Cまでしか水温も上がらず、アイドリングも安定してます。

しかし、天竜の山の中で止まらずにホント良かったです。

(水窪町、山住峠)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト