フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NUVI360 ファームアップ Ver.3.28 | トップページ | 8耐、いってきます »

2007年7月21日 (土)

nuvi360 POI Loderの活用

以前の記事で、nuvi360にマツダディーラーが登録されていないことを書きました。

無いならば、作ってしまえということでGARMINから配布されているPOI Loderを使って全国マツダディーラーのカスタムPOIを作ってしまいました。

どうせとということでSBS店とスズキワールド店もついでに・・・

POI Loder用のデータは、CSVで用意します。(作成にはPOI Generatorを参考にしました)

経度、緯度、名称、メモの順でデータを作ります。
例:136.9800803,35.12628949,スズキワールド天白,TEL 052-805-2278
名称のあとにスペースを空けて、@70と入れてやると後述の近接アラームを有効にした場合に、いいよねっとが配布するオービスデータと同じように速度警告を出すことが出来ます。

作成したCSVは同じディレクトリにまとめておきます。またファイル名がそのままカスタムPOIのカテゴリ名として表示されます。

つづいて、nuvi本体へのインストールです。

PCでPOI Loaderを起動します。

「次へ」をクリック。


PCとnuviを付属のUSBケーブルで接続すると自動で認識されます。
認識しない場合は、「Find Device」をクリック。
認識したら、「次へ」をクリック。

上にチェックを入れると、インストール。
下だとアンインストールになります。
追加はできず、毎回上書きになるようです。
今回は、インストールなので画面の様にチェックをいれて「次へ」をクリック。

インストールするデータの場所と、表示するデータの単位とインストール方法を選択し「次へ」をクリックします。※manualを選択した場合で説明を続けます。

前画面で指定したディレクトリにあるCSVファイルを順番に読み込んでいきます。
飛ばしたい場合は、上の「ignore this file?」にチェックを入れます。

お店のリストなど、近接アラームの必要が無い場合は、なにもチェックをいれずに「次へ」をクリックします。

アラームを鳴らしたい場合は、「this file contains proximity alerts points」にチェックを入れて、何キロ以上の速度だったら、何メーター以内に近づいたらという条件を指定します。

指定が終わったら「次へ」をクリック。

「完了」をおして完了です。

登録地点に「カスタムPOIデータ」のカテゴリが追加されます。

作成したcsvファイルの名称がカテゴリ名になります。

ひとつのカテゴリが50件以内であれば全部表示されます。
50件を超える場合には、最寄りの50件だけを表示します。
データの多いカテゴリで、遠隔地のPOIを目的地に設定するには場合は、シミュレーションモードで現在位置を変更するなどして、最寄りの50件のリストに目的地が入るようにしないと目的地に設定できません。

メモ欄の電話番号を、電話番号として認識させてnuviから電話を掛けられるようにしたいのですが、よくわかりません。
トラベルガイド形式じゃないとダメなのでしょうか?

地図上では次のように表示されます。

ちゃんと、マツダのカモメマークやスズキのSマークのアイコンで表示されているのがおわかりでしょうか?
カスタムPOIの場合、インストールするcsvファイルと同じ名前のbmpファイルを同じディレクトリに置いてやると、そのカテゴリのアイコンとして表示することが可能となります。
ロゴデータはメーカーサイトなどから調達し、ここを利用してアイコン化しました。
サイズは既存アイコンに合わせて16*16にしました。

国内のマツダディーラー、SBS店、スズキワールド店のデータをアップしておきます。
マツダ、自動車販売で検索した結果ですので、(有)マツダモータースなんて会社もヒットしてきます。あきらかにマツダディーラーと思われないものは削除しましたが、まだ紛れ込んでいるかもしれません。
スズキワールド店、SBS店は大丈夫だと思います。

お約束ですが、自己の判断でお使い下さい。
データの訂正があればお知らせ下さい。反映させます。

 GARMIN用カスタムPOIデータ POI.lzh

« NUVI360 ファームアップ Ver.3.28 | トップページ | 8耐、いってきます »

コメント

Lynn 様、

こん○○は、初めまして!

通称:hideと申します。
私も、『6輪生活』者です。


超遅れコメントで申し訳ございませんが、

> メモ欄の電話番号を、電話番号として認識させてnuviから電話を掛けられるようにしたいのですが、よくわかりません。
> トラベルガイド形式じゃないとダメなのでしょうか

[GPSmap60CSx]のユーザーではありますが、
[nuvi]及び[zumo]のユーザーではありません。

よって、[XML(GPX)]ファイルの恩恵は、
今現在、私の使用している[GPS]機器では、余り受けられては居りません。

以下、『私仕様』ですが・・・

---------------------------------------

'ヘッダ部分

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no" ?>
<gpx xmlns="http://www.topografix.com/GPX/1/1" xmlns:gpxx="http://www.garmin.com/xmlschemas/GpxExtensions/v3" creator="Poi4gpX" version="1.1" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:schemaLocation="http://www.topografix.com/GPX/1/1 http://www.topografix.com/GPX/1/1/gpx.xsd http://www.garmin.com/xmlschemas/GpxExtensions/v3 http://www.garmin.com/xmlschemas/GpxExtensions/v3/GpxExtensionsv3.xsd">
<metadata> hide
2009/02/10 18:53
<link href="http://B.A.B.E.L./hide/">
<text>Specialised editor for Garmin Automotive units.</text>
</link>
<time2009-01-01T00:00:00Z</time>
<bounds maxlat="緯度(WGS84:DEG)" maxlon="経度(WGS84:DEG)" minlat="緯度(WGS84:DEG)" minlon="経度(WGS84:DEG)"/>
</metadata>

'フッダ部分

<wpt lat="緯度(WGS84:DEG)" lon="経度(WGS84:DEG)">
<time2009-01-01T00:00:00Z</time>
<ele>高度(m)</ele>
<name>名称(+@速度(kph))</name>
<cmt>コメント</cmt>
<desc>記述</desc>
<link href="リンクファイルの場所"/>
<sym>シンボル名</sym>
<extensions>
<gpxx:WaypointExtension>
<gpxx:Proximity>近接(m)</gpxx:Proximity>
<gpxx:Temperature>温度(℃)</gpxx:Temperature>
<gpxx:Depth>深度(m)</gpxx:Depth>
<gpxx:DisplayMode>SymbolAndName</gpxx:DisplayMode>
<gpxx:Categories>
<gpxx:Category>カテゴリ[数字]</gpxx:Category>
</gpxx:Categories>
<gpxx:Address>
<gpxx:StreetAddress>住所1</gpxx:StreetAddress>
<gpxx:StreetAddress>住所2</gpxx:StreetAddress>
<gpxx:City>郡市区町村名</gpxx:City>
<gpxx:State>都道府県名</gpxx:State>
<gpxx:Country>国名</gpxx:Country>
<gpxx:PostalCode>郵便番号</gpxx:PostalCode>
</gpxx:Address>
<gpxx:PhoneNumber Category="Phone">電話番号1</gpxx:PhoneNumber>
<gpxx:PhoneNumber Category="Phone2">電話番号2</gpxx:PhoneNumber>
<gpxx:PhoneNumber Category="Fax">Fax番号</gpxx:PhoneNumber>
<gpxx:PhoneNumber Category="Email">E-mailアドレス</gpxx:PhoneNumber>
</gpxx:WaypointExtension>
</extensions>
</wpt>
</gpx>

---------------------------------------

上記の内、

> <gpxx:PhoneNumber Category="Phone">電話番号1</gpxx:PhoneNumber>
> <gpxx:PhoneNumber Category="Phone2">電話番号2</gpxx:PhoneNumber>

の部分に記述すれば、通話機能のある機器ならば、
それが可能に成るかと存じます。

※ <>の部分について、本来は小文字です。

hideさん

アドバイス、ありがとうございます!!

なるほど、こういう形式になってるんですね。
これを参考に、ファイルを作ってみます。

ありがとうございました。

Lynn 様、

こん○○は、hideです。

私は、以前
「ひーくん」さん作成の[POI-Generator]、[POI-Generator2]、
[POI to GPX]を使用させて頂いて居りました。

私の使用GARMIN機は、
[GPSMAP 60CS系-Japan Ver.]なのですが、
[POI to GPX]に使用上の不満が有ったので、
私個人用に簡単な[EXCEL]用マクロを組んだシートを作成して、
「CSV==>GPX」に変換して居りました。

ソレ用の簡単な「取扱説明書」を作りましたので、
とりあえずソレ用のソレを読んで頂いて、
もし良かったら「試用」して見ますか?

Lynn 様、

追伸、hideです。

私は、「波多利郎」さん作の[GetLocInfo]の、
GPX作成部分の『関係者』です。

------------------------------

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no" ?>
<gpx xmlns="http://www.topografix.com/GPX/1/1"
xmlns:gpxx="http://www.garmin.com/xmlschemas/GpxExtensions/v3"
creator="GetLocInfo" version="1.1"
xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
xsi:schemaLocation="http://www.topografix.com/GPX/1/1 http://www.topografix.com/GPX/1/1/gpx.xsd http://www.garmin.com/xmlschemas/GpxExtensions/v3 http://www.garmin.com/xmlschemas/GpxExtensions/v3/GpxExtensionsv3.xsd">

<metadata>
<link href="http://www.garmin.com">
<text>Garmin International</text>
</link>
<time>2009-01-01T00:00:00Z</time>
</metadata>
<wpt lat="xx.xxxxxx" lon="xxx.xxxxxx">
<time>2009-01-01T00:00:00Z</time>
<name>XXXXXXXX</name>
<sym>Waypoint</sym>
<extensions>
<gpxx:WaypointExtension>
<gpxx:DisplayMode>SymbolAndName</gpxx:DisplayMode>
<gpxx:Address>
<gpxx:StreetAddress>XXXXXXXX0-00</gpxx:StreetAddress>
<gpxx:PostalCode>xxx-xxxx</gpxx:PostalCode>
</gpxx:Address>
<gpxx:PhoneNumber Category="Phone">xxx-xxx-xxxx</gpxx:PhoneNumber>
</gpxx:WaypointExtension>
</extensions>
</wpt>
</gpx>

------------------------------

上記のGPXの記述は、[GetLocInfo]のモノですが、
> <gpxx:PhoneNumber Category="Phone">xxx-xxx-xxxx</gpxx:PhoneNumber>
の部分に電話番号を入れる設定にして有るので、
コレでも「可能」かと存じます。

hideさん

GetLocInfo関係の方なのですね。
詳しい方だなと、思ってましたが、納得です。

CSV==>GPX のマクロですが、使用させて頂いてもよろしいでしょうか?

CSVのままPOI化したものが多いので、再度、取り組んでみます。

Lynn 様、

6輪生活者、hideです。

貴殿のBLOG管理用?Gmailアドレス宛に、
「ソレ」の概要について、お送り致しましたので、
ご確認願います!

本体については、メール添付と言う形で宜しいでしょうか?
もし、「添付ファイル容量制限」に掛かる様でしたら、
別の方法にて・・・。

hideさま

メールありがとうございました。
大変分かり易い説明書でした。
本体を送って頂くアドレスを、Gmailのアドレスから送らせて頂きましたので、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182461/15829447

この記事へのトラックバック一覧です: nuvi360 POI Loderの活用:

« NUVI360 ファームアップ Ver.3.28 | トップページ | 8耐、いってきます »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト