フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« nuvi360インプレッション #6 | トップページ | モーターランド2 OP曲 »

2007年5月26日 (土)

nuvi360 インプレッション #7

今回は、ランティスでの設置方法について

ランティスには、付属の車載キットを使用して設置しました。

見やすさと、操作のしやすさを考えてAピラーの付け根に取り付けました。

ランティスはフロントガラスの傾斜がきついので、もう少し手前に持ってきたかったのですが、取り付けベースが非常に固い材質で曲がらないため、これ以上手前に持ってくると、もともと貼ってある薄い両面テープだけではベースとダッシュボードのRの差を吸収できません。
事前に厚みのあるスポンジ状のテープに張り替えてやるといいかもしれません。

ホルダーは、アームのベース側の支点とホルダー側の支点(真ん中の円状の部分)でかなり自由に動きます。
nuvi本体の小ささと相まって視界をふさがない低い位置に設置できました。

GPSアンテナを展開した状態でないとこのホルダーに取り付けることは出来ません。
nuviを押し込むだけでロックされ、下部の解除ボタンを押すだけで外れます。
電源コードは画像では未配線ですが、ホルダーの裏側にミニUSB端子が設けられておりそこに接続します。いちいちnuvi本体にケーブルを接続する必要はありません。
nuviの電源がOFFの状態でも、ランティス側のキーをONにしてアクセサリー電源が供給されると自動でnuviも起動します。
キーをOFFにすると、バッテリー運用に切り替えるかどうか問い合わせて来ます。そこでバッテリーを選択するとそのまま使用できるし、放っておけば自動的に終了します。
この機能はかなり便利です。

外部から電源が供給されている間は、バックライトを一定時間で消灯する設定にしておいても、常時点灯となります。
もう一工夫して、オートディマーに対応して欲しいものです。

続く

« nuvi360インプレッション #6 | トップページ | モーターランド2 OP曲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182461/15263241

この記事へのトラックバック一覧です: nuvi360 インプレッション #7:

« nuvi360インプレッション #6 | トップページ | モーターランド2 OP曲 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト