フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« クーリングファンの掃除 | トップページ | ETC取り付け その2 »

2007年2月19日 (月)

ETC取り付け その1

ようやく、ランティスにETCを取り付けました。

2輪ETCもスタートしたことと、リース制度適用により実質負担なしの車載機が出ていたので、取り付けることにしました。

付けた機種は、古野電気のHP101Bというアンテナ分離型のもの、音声案内無し、ビープ音とLEDによるアラームだけの単純なものです。

そのため、配線もキー連動電源とアースのみなので、簡単に済みそうです。

まず、内装を外します。

18022007 センターコンソールの後端、下部にあるタッピングビスを左右2個外します。※写真では既に外してあります。

18022007002

次にシフトレバーの後ろにある、継ぎ目部分を左右に広げて、前方、上側に引っ張ってロックを外します。そうすると継ぎ目から後ろが、一体で外れます。

そして、外すと出てくるタッピングビスを2カ所外します。※写真では既に外してあります。

18022007003

次に、シフトノブを外し、足下のクリップを左右二カ所外します。

18022007001 その上で、コンソールを手前に引っ張ると、灰皿の上部分から下が外れます。

18022007012

外すのを、上の写真くらいで一旦止めて、シガライターへの配線を外します。右の方にある、白いコネクタで分離出来ます。

18022007011

上のコネクタを外したら、コンソールを外します。

18022007004 オーディオから下のコンソールを外した状態がこれです。

オーディオ用の配線から、使えそうな分岐端子が出ています。

分岐端子を作るつもりで準備していましたが、使えればここに配線することにします。

« クーリングファンの掃除 | トップページ | ETC取り付け その2 »

コメント

実は同じものを嫁さんのミラ用に持ってます。
といっても、ミラで使うよりも先に・・・( ̄ー ̄)
嫁さんの実家から自主運用しちゃいました。ちょっとドキドキでしたが。。。W

ミラ用ということは、アレ用ですな。
軽に乗ってて、手続きを頼める知り合いが居ないのでなんなのと、防水防塵の面で不安が残るのですが、アンテナ位置とかどうされてますか?

取り付けは、本体を梱包されていたプチプチに包み、Tシート下に納めました。
アンテナは、手元にあったショボい汎用ステーをコの字に曲げ、…言葉では説明し辛いですがトップブリッジの防振機構上で貫通しているボルト下端のナットにステーの下部を共締めし、上部にアンテナを両面テープとタイラップで仮固定しました。

ステーはシッカリしたもので作り直しましたが、まだ交換してませんo(_ _*)o


雨の中、スクリーンの中に収まっているから大丈夫と思っていたら、信号待ちで下からこみ上げる湯気にさらされ結局外装だけでしたが濡れてしまいました…。
とりあえず無事でしたが、せめてラップとかで包んでおけば安心かと。。。

しかしETCの登録情報って、道路公団はどういった目的で管理しているんですかね~?
具体的に明示してもらいたいものです。

アンテナはカウルの内側でもOKなんですね。
一般モニター時の記事をみると、カウルの外に設置するように指示があったんですよ。

>湯気
TLもすごいですよ。
オーバーヒートしているようにしか見えません。

ミラースクリーンの様に金属皮膜でコートされて無ければ大丈夫みたいです。
元々ガラス越しでの使用が前提ですからね~。それに比べればスクリーンの左右は何も無いですから。(´∀`)

でもやっぱり、ゲート通過時はドキドキします。

ミラースクリーンの様に金属皮膜でコートされて無ければ大丈夫みたいです。
元々ガラス越しでの使用が前提ですからね~。それに比べればスクリーンの左右は何も無いですから。(´∀`)

でもやっぱり、ゲート通過時はドキドキします。

すみません。二重投稿しちゃいました…

お気になさらず。(^。^)

ETCはTLにもそのうち付けようと思ってるんですけどね。専用はまだ高いもんね。正月に牡蠣ツーリングにいった時、友人がETC付だったんですよ。入り口では、本線合流付近で追いついたけど、出口では大きく差をつけられ、くやしい思いをしましたから・・・(^^ゞ

でも、友人にはTLに手をいれるならR1200STにしろ、結婚したら買えんぞと脅されています。
STはFX候補です。FSXには130Msportがいいなあ。

TLは退役が近いんですか?といっても確かに年数もそれなりに乗ってますよね?

FXはR1200STですか・・・。これまた渋いですね~!しかし結婚したらまず買えませんね。w

そしてFSXが130Msportですか!?
揃いも揃ってBMWときましたか!!w


ボクんとこは数年後のFSX候補は恐らくMOBILIO(not SPIKE)って感じでしょうか・・・?嫁がAT限定なもんで。。。
バイクがあればそれも有りかと。
まあ、この手のクルマになればボディを内断熱化してみたりとか、それなりに楽しめるかとも思いまして。

TLはコンフォーマルタンク(笑)も付けたことだし、TL改として、もうしばらく現役の予定です。
FX候補はいくつもあるけど、STは速いですよ。
なおかつ前身のRSより扱いやすいです。
1200Sも気になりますけどね。
ドカは、出かけるのにモチベーションが高くないと楽しくなさそうだし、4気筒より2気筒の方が好きなんです。
まあ、もうちょっとTLには現役で居てもらいます。「買い換えられなくなるぞー」と脅されてはいますが・・・

それよりも、ランティスの退役の方が早そうです。
2~3Lの6気筒NAエンジンで、MT、4ドア以上で、ランティスと同じ使い方が出来るもの、というと選択肢がものすごく狭くなるんですよ。4気筒ならアコードユーロRなんて良い出来のもあるのですが・・・あのエンジンはぶち回したら楽しかったけど街乗りは、ふつうなんですよね。

6気筒MTだとレガシィ3.0Rという選択肢もありますが、あれの高回転型なんですよ。FSXには盛り上がりに欠けても良いからスムースなフラットトルク型が欲しいんです。
その点BMWの6気筒は、すごくスムースかつフラットなんです。
1や3搭載の4気筒も良くできてるけど、乗り比べると粗いです。
4気筒が飛ばすのが楽しいエンジンだとすると、6気筒は飛ばすのが快適なエンジンなんです。(ランティスも、直4とV6で同様の違いがあります。)
BMWの魅力ってエンジンなんですよね、デザインは決して良いとは思わないもの。
ブレーキは好みの設定ですが・・・

そうやって、絞っていくと130Msportなんですよ。
デザインは好きじゃないけど、3LNA、直6、MT、5ドアハッチバック
サイズは幅以外ランティスと同程度。重さは+250kg。
値段も無茶苦茶高くはないし・・・
BMWの6気筒搭載車の中ではバーゲンプライスですよ、あれは。

あれで、ボディだけランティスに載せ替えられたら最高なんだけどな!!

<訂正>
(誤)
あれの高回転型なんですよ。

(正)
あれも高回転型なんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182461/13973660

この記事へのトラックバック一覧です: ETC取り付け その1:

« クーリングファンの掃除 | トップページ | ETC取り付け その2 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ランティス関連サイト

TL関連サイト

友人サイト

LINK

  • DOUBLE O GlassesGEAR DOUBLE O GlassesGEAR
    いつもお世話になっている、京都の眼鏡屋さん。店長さんはバイク乗りです。

  • Kushitani Shop Nagoya-East Kushitani Shop Nagoya-East
    TL用のウェアでお世話になっている、クシタニ名古屋東店のオフィシャルHP
    バイクと旅にまつわるショートストーリーがお薦めです。

  • BlueImpulseFan.net -ブルーインパルス応援サイト- BlueImpulseFan.net
    ブルーインパルス応援サイト

  • AIRock Aerobaticc Team AIRock Aerobaticc Team
    元イーグルドライバー ロック岩崎 氏により創設された 日本初のエアショーチーム

OAKLEY Style club Japan

  • OAKLEY Style club Japan OAKLEY Style club Japan
    OAKLEY 07年11月に発足したオーナーズクラブのブログ。
    #74とモータースポーツ部部長を拝命してます。

OSJメンバーサイト